スポンサーリンク
You can translate this site. Please select your language!

マクドナルドメニュー アジアのリンク一覧 2022【中国、韓国、インド、フィリピン、ブルネイ】

マクドナルド
https://www.mcdonalds.com.cn/product/Congee-with-Chicken-and-preserved-egg
スポンサーリンク

アジアでも人気のマクドナルド。

アジアでは食文化が違うのでメニューにも工夫がされています。

マクドナルドなのにお米のメニューや麺類のメニューがある国もありますよ!?

地域の食文化に合わせるのがマクドナルドが人気の秘訣かもしれませんね。

 

アジア各国のマクドナルドの公式サイトへのリンク集をまとめました。

Yahoo検索などでは他国マクドナルドのサイトが上がってきませんのでリンク集を作りましたよ。

 

スポンサーリンク

アジアの国のマクドナルドのホームページリンク集

早速アジアの国々のマクドナルドの公式サイトへのリンク集をご紹介します!

 

 

日本では食べられない気になるメニュー

日本のマクドナルドには無いメニューが意外とあります。

中国では朝マックにお粥のメニューがあったり、韓国ではカーリーフライなるものがあったり、インドではベジタブルメニューがあったりとその国の食文化に合わせたメニューが有るのが見ていて楽しいですね。

いくつか気になったメニューをご紹介していきますよ。

 

中国のマクドナルドメニュー

中国のマクドナルドメニューで外せないのが「お粥」

朝マックでお粥を提供しています。

 

中国の方は朝にお粥を食べる人が多いのでしょうか?

 

「ピータンチキンのお粥」

https://www.mcdonalds.com.cn/product/Congee-with-Chicken-and-preserved-egg

 

ピータンってなかなか日本では食べないといいますか、好きな方はとことん好きですけど、私も食べた記憶があまりないので、機会があったら食べてみたいですね。

他にも「キャベツのピクルスとたけのことチキンのお粥」とか「卵と細切りチキンのお粥」があります。

 

他にも朝マックには「おはようロール」というメニューが有りました。

「ハムとポテトのグリルでおはようロール」

https://www.mcdonalds.com.cn/product/%E7%81%AB%E8%85%BF%E6%89%92%E9%BB%84%E9%87%91%E8%96%AF%E6%97%A9%E5%AE%89%E5%8D%B7

 

公式サイトにも説明が無いのでわからないですが、この巻いてあるものは何でしょうか?
もしかして「ハム」でしょうか??

美味しそうであることには変わりませんが、謎ですよね。

 

バーガーメニューも日本に無いものがありますね。

まずはジャブでこちら

「オリジナルフレーバーグリルチキンバーガー」

https://www.mcdonalds.com.cn/product/Grilled-Chicken-Sandwich

 

日本ではありそうで無かったグリルチキンのバーガーです。

普通に旨そうですよね。

日本ではなんで無いのでしょうか?

 

続いては日本語訳が間違っているのか?衝撃的なネーミングのメニューです。
見た目はシンプルですが、ボリュームはありますね。

肉肉しいバーガーです。

 

「疑うことを知らない暴君二階建て牛肉砦」

https://www.mcdonalds.com.cn/product/beef-sausage

 

URLには「beaf-sausage」とあるんですけどね。
ネーミングがこれです(笑)

ビーフパティが2枚にソーセージが2本です!

食べにくそうですが旨いことは確実です。

 

 

ネタメニューだけじゃないですよ。
上海のお店限定ですがステーキを使ったサンドがあります。
それがこれ!

「生カットステーキチャーバット(上海寧波でのみ利用可能)」

https://www.mcdonalds.com.cn/product/%E5%8E%9F%E5%88%87%E7%89%9B%E6%8E%92%E5%A4%8F%E5%B7%B4%E7%89%B9%E4%BB%85%E4%B8%8A%E6%B5%B7%E5%B8%82%E5%AE%81%E6%B3%A2%E5%B8%82

 

「生」というところは翻訳ミスだと思いますが、横長のバンズにカットステーキとトマトレタスが挟んであります。
これは旨そうですね!
何肉なのかは説明が無いのでわかりませんでした。

 

 

「ベーコンと野菜のエキスダブルビーフバーガー」

https://www.mcdonalds.com.cn/product/Bacon-Lettuce-Tomato-Double-Beef-Burger

これもボリュームたっぷり、野菜も多めで旨そうですね。

日本にも販売こないかな??

 

スポンサーリンク

韓国のマクドナルドメニュー

韓国のマクドナルドにも日本には無いメニューがありますよ。

まずは冒頭でも触れた「カーリーフライ」です。

 

「カーリーフライ」

https://www.mcdonalds.co.kr/kor/menu/detail.do

カレー味のフライかと思ったらカール(丸まった)したポテトフライのようですね。

サクサク食感が売りのようです。

 

 

韓国にはマックラップがあります。

「ソーセージスナックラップ」

https://www.mcdonalds.co.kr/kor/menu/detail.do

プリプリのソーセージが旨そうです。

 

 

バーガーメニューも旨そうです。
横長のバンズに憧れますよね!

「ラッキーバーガーゴールドスペシャル」

https://www.mcdonalds.co.kr/kor/menu/detail.do

 

ガーリックソースで味付けされたしっかりとしたパティにハッシュポテトまで挟んであります!
ハッシュポテト無しバージョンもありますよ。

 

 

「1955バーガー」

https://www.mcdonalds.co.kr/kor/menu/detail.do

なんと!マクドナルドが初めてできた1955年に販売されていたバーガーを復刻したメニューです。
ベーコンにグリルドオニオンも入った一品で、最近ではグリルドオニオンも珍しいですよね。

 

 

「マクチキン®モッツァレラ」

https://www.mcdonalds.co.kr/kor/menu/detail.do

個人的に一番食べてみたいメニューですね。
ゴールデンモッツァレラチーズスティックが挟まれています。

チーズスティックだけでも絶対に旨いはず!

マックチキンに罹っているそ^すもなんとアラビアータソースでおそらくピリ辛ではないでしょうか?

トマトソースとチーズ!!旨いはず!

 

 

そして韓国といえばこれですよね。

「プルコギバーガー」

https://www.mcdonalds.co.kr/kor/menu/detail.do

 

日本で言えばテリヤキバーガーの位置づけでしょうか。

 

スポンサーリンク

インドのマクドナルドメニュー

インドは肉を使わないメニューが豊富です。

マッシュポテトをベースにしたパティやマックベジというコロッケのようなものを挟んだバーガーが人気のようですね。

チキンのメニューも豊富です。

食文化の違いが出てきますね。

 

「McALLO TIKKI」

https://www.mcdonaldsindia.com/happy-price-menu.html#view0

ポテトとpeasのパティだそうです。

どのような味がするのでしょうか?
想像ができないですね。

 

そしてライスボールという丼の様なメニューもあります!

「CHEESY RICE BOWL」

https://www.mcdonaldsindia.com/happy-price-menu.html#view25

 

 

チキンナゲットを上にのせたライスボールもあります。

「SPICY RICE BOWL WITH CHICKEN NUGGETS」

https://www.mcdonaldsindia.com/happy-price-menu.html#view28

 

 

ビーフメニューは無くてチキンメニューかベジタブルメニューですね。

「SALSA CHICKEN BURGER」

https://www.mcdonaldsindia.com/happy-price-menu.html#view24

 

 

おそらく豆とポテトのコロッケのようなものを包んだマックラップだと思います。

「MEXICAN ALOO WRAP」

https://www.mcdonaldsindia.com/happy-price-menu.html#view20

 

食文化が違いすぎて味の想像がつきませんが、それでもマクドナルドが人気となっているのはすごいですね!

ライスボールは食べてみたいですね。

 

フィリピンのマクドナルドメニュー

フィリピンには朝マックにお米のメニューがあるんですよ!!

普通に美味しそうですよ。

日本でマクドナルドというとイメージ的に手で持って食べるものが主流ですから席についてスプーンやフォークで食べるという感じは無いですが、日本でも意外と人気が出そうなメニューですよ。

 

「ソーセージプラッターwithライス」

https://www.mcdonalds.com.ph/our-food/breakfast

 

 

他にもチキンとパスタがワンプレートになっているメニューもあります。

「1pc Chicken McDo with McSpaghetti」

引用:https://www.mcdonalds.com.ph/our-food/chicken-platters

 

このメニューのパスタがライスになっているメニューもありますよ。

 

そしてバーガーメニューがあまりないです。

フィリピンではもしかしたらバンズのメニューはそれほど人気がないのかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

まとめ

世界的なファストフード店であるマクドナルドですが、世界中で愛されるのはその地域の食文化を積極的に取り入れているからでしょう。

日本ではマクドナルドといえばバンズと肉!っというイメージですが、その国の食文化に合わせてお米やパスタをメニューに加える柔軟さに驚きです。

 

そして日本ではそのお米のメニューが定着しないことにも驚きですよね。

過去にもライズバーガー的なことをしていたと思うのですが・・・あまり人気が出なかったのでしょうね・・・。

 

でも無いとなると食べてみたくなりますね。

期間限定のフェアメニューで良いので、ぜひ「お粥」メニューを食べてみたいですよ!