スポンサーリンク
You can translate this site. Please select your language!

ミヤリサンはうさぎにも良い!?人だけじゃなくウサギの胃腸の調子も整える。

健康
スポンサーリンク

ミヤリサンは花粉症対策にも効果がある!?と言う事で以前に記事にしましたが、

なんと、ウサギにも良いようです!

出典:https://www.amazon.co.jp/ミヤリサン-【第3類医薬品】新ミヤリサンアイジ整腸薬-40g/dp/B003X605RG

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ミヤリサンとは?

ミヤリサンとは、健康な人の腸内から発見された善玉菌の一種です。

種別としては「酪酸菌」と呼ばれるもので、芽胞という状態ですと、酸にも強いので、胃酸で殺菌されずに腸まで届くというプロバイオティクスの一つです。

生きたまま腸内に届くので、菌としての活動をしてくれます。

腸内で短鎖脂肪酸である、「酪酸」や「酢酸」を産生します。

これらが乳酸菌の増殖を助け、悪玉菌の増殖を抑制します。

腸内フローラのバランスを整える手助けができるので、慢性・急性の腸炎や便意・下痢を改善します。

ウサギはもちろん、犬猫にも使用できる安全性の高い医薬品です。

というのは、ウサギの体内にも元々存在する菌だからです。

 

ミヤリサンの有害菌の抑制作用

混合培養において、酪酸菌(宮入菌)は、コレラ菌、赤痢菌、腸炎ビブリオ、サルモネラ属菌、腸管病原性大腸菌、腸管毒素原性大腸菌、腸管出血性大腸菌など、各種腸管病原体の発育を抑制しました。

無菌マウスにおいて、酪酸菌(宮入菌)を投与することにより、腸管出血性大腸菌 O157: H7 の増殖性、毒素産生性および致死率が有意に抑制された

ハムスターに抗生物質を投与することによって作成した Clostridium difficile による腸炎発症動物モデルにおいて、酪酸菌(宮入菌)の投与は、下痢の発症や致死率を著明に低下させ、さらに酪酸菌(宮入菌)の投与中止によっても再発することはなかった。

無菌マウスを用いた動物実験にて、Clostridium difficile のマウス腸管内における増殖性と毒素産生性は、酪酸菌(宮入菌)により顕著に抑制された。

ウサギ、マウスによる毒素原性大腸菌誘発下痢モデルにおいて、酪酸菌(宮入菌)を投与することにより、腸管水分貯留を有意に抑制した。
などなど

引用元:https://www.shiraishi9699.co.jp/blog/2328

 

このように、多くの腸内で悪さをする病原菌などに対し、効果を出しているミヤリサン。

なおかつ、乳酸菌の増殖や活動を手助けする効果もあるので、一緒に摂ると良いです。

 

ウサギや犬猫にミヤリサンが良いワケ

まずは安全性ですね!

もともと腸内にいる酪酸菌なので、悪さをすることがほとんどないと言う事ですね!

腸内にいる菌の数が減っているので、外部から足しましょう!というくらいの感覚です。

特にウサギは弱っているところを見せません。

(弱っていると外敵に知られると捕食されてしまいますからね!野生は厳しいのです!)

 

うさぎを飼っている方は分かるでしょうが、胃腸の調子が悪くなるとエサを食べなくなり、水も飲まず、蹲って動かなくなりますね。

いつもと違う動作をするときは速やかに獣医さんに診てもらう事が大事です。

獣医さんでは「ミヤBM」という名称で処方されるようです。

 

市販薬で購入したいという時は「ミヤリサンアイジ」というタイプを選ぶと良いです。

新ミヤリサンアイジ整腸薬は、酪酸菌(宮入菌)にビタミンB2とB6を加えた3ヵ月
以上の乳幼児から成人まで幅広く服用できる整腸薬です。生物のなかで最も耐久性が高
い芽胞を持つ酪酸菌(宮入菌)は、生きたまま腸まで届き、腸内有益菌の働きを高め、
有害菌の働きを抑えることにより、整腸作用を示します。

引用元:https://www.amazon.co.jp/ミヤリサン-【第3類医薬品】新ミヤリサンアイジ整腸薬-40g/dp/B003X605RG

【第3類医薬品】新ミヤリサンアイジ整腸薬 40g

価格:1,048円
(2019/4/13 00:18時点)

ツイッターでも

スポンサーリンク

 

大切な家族だから健康でいてほしいですよね?

胃腸が元気じゃないと身体も元気にならないですよね?

うさぎも猫も犬も

弱みを見せない動物だからこそ、気付いてあげないといけませんよね?

 

ただ素人判断は禁物なので、必ず専門家・獣医師さんに相談してくださいね!

夜間などの急な体調不良には、ミヤリサンを少量エサに混ぜたり、水に混ぜたりして様子を見るも有効かもしれません。

ただ翌日には獣医師さんに診てもらうのがベストです!

 

大切な家族と永く幸せに!!