PR
スポンサーリンク

ドラゴンボールのヴァドスの声優はだれ?VIVANTにも出演していたって本当?

ドラゴンボール
Teo ViedmaによるPixabayからの画像
記事内に広告が含まれています。

ドラゴンボール超でも人気のキャラクターの一人であるヴァドスの声優さんは誰でしょうか?

先日完結したドラマVIVANTに出演されていたという噂はほんとうでしょうか?

スポンサーリンク

ドラゴンボール超のヴァドスの声優はだれ?

ドラゴンボール超のヴァドスの声優は、山口由里子さんです。多方面で活躍する彼女の演技力が光っていましたよね。

ドラゴンボール超のヴァドスのキャラクターは?

ヴァドスは、宇宙の天使として登場するキャラクターで、落ち着いた雰囲気と知的な印象が特徴です。

彼女はしっかりとした性格で、状況を冷静に判断することができるため、多くのキャラクターから信頼されています。さらに、その美しい容姿とは裏腹に強力な戦闘能力も持っているため、ファンからの人気も非常に高いです。

彼女と姉弟であるウィスとの掛け合いも見どころの一つで、ヴァドスの落ち着いた性格とかけあいがファンの心を掴んでいました。

ドラゴンボール超では、彼女の登場シーンも多く、そのたびに彼女の深い魅力を感じることができます。

山口由里子の略歴

声優、山口由里子の経歴は多岐にわたります。舞台女優としての経歴から、多数のアニメ作品での出演まで、彼女の才能は広がりを見せています。

舞台への情熱

小学生の時、紙芝居『黄金バット』に触れ、演劇の魅力に取り憑かれました。

中学の演劇部を経て、舞台女優を目指すようになりました。彼女の舞台への熱意は誰からも感じられ、その情熱は今も変わらないと言われています。

高校、大学と演劇の勉強を続け、その後、円・演劇研究所を卒業。多数の舞台に立ち、その実力を証明しました。

舞台だけでなく、ドラマや映画にも出演。しかし、その中で彼女の真骨頂は、やはり舞台にありました。

声優としての転身

『新世紀エヴァンゲリオン』の赤木リツコ役で声優としての名声を確立しました。

それ以前は、舞台を中心に活動していたが、この役を境に声優業が増加。彼女の声の持つ独特の魅力が多くのファンを魅了しました。

その後も、多数のアニメ作品やゲーム作品に声を提供。彼女の声は、柔らかさと強さを併せ持つ、多くの人々に愛されるものとなりました。

彼女の声優としての活動は、今もなお多岐にわたり、新旧問わず多くのファンから支持されています。

主な出演作品

山口由里子が出演した作品は数多く、多彩なキャラクターを演じてきました。ここでは、その中でも特に注目すべき作品をいくつか紹介します。

ONE PIECE

彼女が演じるニコ・ロビンやミス・オールサンデーはファンから愛されています。その他にも多数のキャラクターを担当しています。

ONE PIECEは、尾田栄一郎による人気漫画で、海賊王を目指すモンキー・D・ルフィと仲間たちの冒険を描いています。

山口由里子は、第67話から登場するニコ・ロビンというキャラクターの声を担当しています。ニコ・ロビンは、歴史の真実を知ることができる「歴史の本文」を読むことができる唯一の人物です。

67話で登場した時はミス・オールサンデーと名乗っており、悪名高い海賊団「バロックワークス」のナンバー2であり、サー・クロコダイルの右腕です。

山口由里子は、これらのキャラクターに深みと魅力を与える声優として高く評価されています。ファンからも愛されており、ニコ・ロビンの誕生日である2月6日には「#山口由里子さんお誕生日おめでとう」というハッシュタグがトレンド入りすることもあります。

新世紀エヴァンゲリオン

赤木リツコ役での演技は、多くのファンに衝撃を与えました。彼女の魅力が存分に発揮された作品となっています。

新世紀エヴァンゲリオンは、庵野秀明によるアニメーション作品で、人類絶滅の危機に立ち向かう少年少女たちの物語です。

山口由里子は、赤木リツコというキャラクターの声を担当しています。赤木リツコは、人型兵器「エヴァンゲリオン」の開発に携わる天才科学者です。

彼女は、冷静沈着で知的な一面と、感情的で複雑な一面を併せ持つキャラクターです。山口由里子は、その両面性を見事に表現しました。

特に、最終話では、自らの過去や心理状態に直面するシーンがあります。そのシーンでは、山口由里子の声が視聴者に強い印象を残しました。

ドラマVIVANT

ドラマVIVANTでは第3話に駐バルカ日本大使・西岡の通訳として出演されています。

山口由里子は、第3話にゲスト出演しました。彼女は、駐バルカ日本大使・西岡の通訳音声という役柄でした。

彼女は、西岡大使と駐バルカ日本大使との会談の場での翻訳音声を務めていました。

まとめ

ドラゴンボール超でヴァドスの声をされていた山口由里子さんは、新世紀エヴァンゲリオンの赤木リツコ役やONE PIECEのニコ・ロビン役など有名キャラクターの声優をされている方でした。

VIVANTにも翻訳音声として出演していたのも本当でしたね!

これからのご活躍を応援しております!

 

 

スポンサーリンク