スポンサーリンク
You can translate this site. Please select your language!

キャッシュカード搾取の手口。あの手この手で…騙されるな!!

注意喚起
paulrackoによるPixabayからの画像
スポンサーリンク

キャッシュカードを騙し取ろうとする手口が頻発しています。

あの手この手でキャッシュカードを出させようとしますので、気をつけてください。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

手口は?

様々な言い分で私達を納得させようとしてきます。

 

そもそも、キャッシュカードは銀行が発行しているものです。

 

それが、別団体である“当協会”が勝手に変更・改造?する事は出来るわけがありません!

 

冷静に考えればわかると思うんですが、最近詐欺や情報流出等とマスコミで騒がれているところに、

 

「セキュリティ強化の為に」

 

と言われると信じてしまうんでしょうね…

 

これも“タダ”でICチップを付けてくれると言うことですから…

 

タダより高い物は無い!

 

と言う教訓ですね……

 

騙されないように気をつけましょう!

 

他にも手口があります!考えるよね!

他にも手口を考えてバリエーションがありますよ!

テレビなどで注意喚起されると、同じストーリーだと騙せないので、他にもストーリーが作られています!

その労力を真面目なことに使えば良いのにと思いますよね!!

 

直接きてキャッシュカードをすり替える手口もあるようです!

怖いですね!

 

取りに来る受け子(?)がついに女性になりました。

今までが男性だったという情報が多いので、取りに来たのが女性と言うだけで安心してしまうようです!

詐欺グループの方が1枚も2枚も上手です。

騙されないように、疑うようにしましょうね(嫌な時代になりましたね・・・)

 

キャッシュカードに関する詐欺だけでもこれだけの手口があります。

他にもあるでしょう!

 

詐欺グループは、仕事として貴方を騙しに来ます!

職業として詐欺師です!

騙しのプロです!

プロの嘘つきです!!

 

 

そして私たちは素人です・・・普通に騙されます。

だからこそ一人で立ち向かわず、友人や親族を頼り、そしてこちらもプロを頼りましょう!!

 

携帯・スマホから「#9110」に電話をかければ、警察の相談ダイヤルに繋がります。

親切丁寧に話を聞いてアドバイスをくれますので、ぜひ活用してくださいね!!

警察に対する相談は 警察相談専用電話 #9110へ | 暮らしに役立つ情報 | 政府広報オンライン
犯罪や事故の発生には至ってないけれど、ストーカーやDV・悪質商法など警察に相談したいことがあるときには、警察相談専用電話#9110をご利用ください。全国どこからでも、電話をかけた地域を管轄する警察本部などの相談窓口につながります。

 

警視庁も注意喚起の動画を作成しています!

警視庁も注意喚起の動画を作成しています。

Twitterの公式アカウントでも流されていますが・・・

観ている人はいるのでしょうか??

ちなみにこれです!↓

スポンサーリンク

 

東京都の詐欺被害額がハンパない!!

それでいて、東京都の詐欺被害の被害額がこれです!↓

もう、金額を見るだけで嫌になります・・・

一般的なサラリーマンの年収を軽く超えてきますよね・・・

 

たった3日間で5,700万円の被害・・・

最高被害額が1,500万円って・・・・

どのような手口で騙されたのでしょうか??

 

東京都ということで都会だからお金持ちが騙されているということでしょうか??

 

 

ちなみに警察に通報されているだけですが、アポ電の内容はこちら↓

 

 


 

1日の通報でこれだけの被害額になります!

一件で、4,100万円とは!!?

都心から離れれば庭付き新築一戸建てが買えちゃいますよ!?

役所職員を騙った還付金詐欺!

行政がそんなに親切なわけないでしょうに!!

税金など支払いが遅れれば、即振込用紙や警告文書を送ってきますが、こちらが受け取れる何かのお金がある場合は、わざわざ調べて、役所まで行って、担当をたらい回しにされながら、面倒な手続きをしないとお金はもらえませんよね?

 

私なんか、10年前に申告をe-taxにすれば、2,000円還すと言われたので、いろいろ調べて、カードリーダーも揃えて、苦労してe-taxにしたんですよ!

2,000円もらえると思って手続きしようとしたら・・・・

 

 

 

その年か、次の年に税金控除額+2,000円ということで・・・・現金2,000円がもらえるわけじゃなかったんですよ・・・

 

事業を始めた年だったから、いろいろ赤字の決算だったし、翌年も他の税金控除を引いただけで無課税になったし・・・

結局、e-tax導入分の控除は使えずに終わりましたよ・・・。

 

そうです!行政も国もお金をくれることに関しては、国民が金銭的に得することに関しては親切に教えてくれないことを学びましたよ!

 

こんな

「還付金があります!」

っていって、丁寧に手続き方法を教えてくれる電話なんかかけてくることはありえません!!

(窓口に行けば親切に教えてくれますけどね!)

 

 

みなさん目を覚ましましょう!

 

親族を装った詐欺

定番のやつですよね。

  1. 息子や孫を騙って、何らかのトラブルを起こしてしまった!
  2. お金で弁済しないといけない!
  3. お金頂戴!!

というやつですよね?

 

そんな電話があっても、一度切って、息子のや孫(もしくは孫の親)に自分から連絡を取り、確認することが先決です!

たとえ嫁さんや親に知られたくない内容だとしてもぼかして聞くことはできるでしょう?

確認することが必要です。

 

焦らせるのが詐欺の手口です。

今すぐ!

今日中!

という切羽詰まった状況は普通ありえないです。

 

また本人が取りに来ないのもありえないです!

大金を受け取らせるなら、少なくとも自分と面識のある人間をよこすのが当然です。

 

もし面識のない人間をよこすとしたら、せめて息子や孫などと一緒に写った写真を持参させるべきですよね?

 

今やほとんどが携帯電話やそれこそスマートフォンを持っているでしょう。

だったら一緒に写った写真はすぐに撮れますよね?

 

写メで送る

LINEで送る

 

ということは可能でしょう!

もしあなたがそれらを自分で受信して見ることができなかったとしても、今や写真はコンビニでプリントすることができます。

わからなければ店員に聞けばやり方を教えてくれます。

 

代理人に本人と一緒に写った写真を持参させることは十分可能ですよ!

 

大金を渡すわけですからそれくらいのことができないと信用してはいけません!!

 

スポンサーリンク

 

ただし、息子(孫)本人へ電話で確認するときに注意があります。

私の友人があった実際のケースですが、

 

母親にオレオレ詐欺電話がきました。

息子がトラブルに巻き込まれ数十万円が今すぐ必要だと!

電話に出られない状態でもあるから、一緒にいた自称友人が代わりに電話をかけているという設定でした。

 

友人の母親は一旦電話を切り、息子の携帯電話に電話をかけますが、ずっと話し中で繋がりません!!

これは本当か??

と思ったのですが根気強く息子に電話をかけ続けて10数分したところで、息子に繋がります!!

 

トラブルにあったという電話の話を息子にしますが、息子は普通に電車に乗っており、何のトラブルにも巻き込まれていませんでした!

 

ずっと話し中で繋がらなかったことを言うと・・・

 

 

息子はその間知らない電話番号からひっきりなしに電話がかかってきており、不審に思い電話に出なかったと言うことでした!?

 

つまり犯人グループは、息子(友人)の携帯電話の番号と、家の電話の番号の両方を知っていたのです!!

 

 

母親が根気強く息子に電話をかけ続けたおかげで、犯人グループの電話のスキをつき、息子の電話が繋がったのでことなきを得ました!!

 

被害がなく終わりましたのでよかったのですが、しばらく友人は知らない番号から電話がかかると少し怯えていましたね。

 

詐欺被害にあわないために

犯人グループは、本当にあの手この手で騙してきます。

知らない番号からの電話は基本的に出ないようにしましょう。

 

可能ならば、常に留守番電話に設定しておき、友人、知人、親戚には、このような時代だから、電話には出ないので、留守番電話に一言入れてもらうようにしましょう!

 

留守番電話で相手を確認してから、かけ直すのが安全だと思います。

 

 

役所職員が貴方個人に電話をかけてくることは基本的にないと考えましょう!

 

もしそのような電話がかかってきたら、相手の部署と名前をまず聞きましょう。

相手に折り返し連絡するので連絡先も聞いておきましょう。

一旦電話を切り、行政の電話番号を調べ、こちらから電話をし、先の電話の内容が本当かを確認しましょう。

 

そこで詐欺の疑いがあれば、本物の行政職員が教えてくれます。

またその後の対処法を聞けば、教えてくれるはずです!

 

不安な時は、携帯・スマホから「#9110」に電話をかけると良いですよ!

警察の相談ダイヤルに繋がります!

 

私も詐欺とは別件でかけたことがありますが、親切丁寧に話を聞いてくれますよ!

事件性がある時は、そのまま警察に通報してくれますよ!

 

警察に対する相談は 警察相談専用電話 #9110へ | 暮らしに役立つ情報 | 政府広報オンライン
犯罪や事故の発生には至ってないけれど、ストーカーやDV・悪質商法など警察に相談したいことがあるときには、警察相談専用電話#9110をご利用ください。全国どこからでも、電話をかけた地域を管轄する警察本部などの相談窓口につながります。