スポンサーリンク
You can translate this site. Please select your language!

【スイーツ大好き】太りやすい?太りにくい?、目安はカロリーだけじゃない!!太りにくいスイーツの選び方。

グルメ
スポンサーリンク

みなさん、こんにちは!

みなさんは、どのようなスイーツが好きですか??

 

私は、「プリン」「たい焼き」「スイートポテト」が大好きです!

芋野郎とも呼ばれてます(笑)

 

 

あ、

ドンキに焼き芋を買いに行こう!

急に食べたくなった!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
新型コロナで旅行に行けないなら
せめて美味しいお取り寄せをして楽しみましょう!
50万人以上が来店した
米沢牛専門店さかの


北海道の厳選「かに」なら
かにや海産物の厳選特産品専門店

スイーツの〘太りやすい〙〘太りにくい〙はカロリーだけじゃ分からない!?

みなさんは、スイーツを選ぶ時って、カロリーを気にしますか?

 

スイーツは食べたい!

でも、太りたくはない!!

 

う〜〜ん、、、

せめて、カロリーの低い物にしようかな。

 

と、なりませんか??

 

で・す・が!!

 

カロリーが低くても太りやすいスイーツがある様なのです!

 

そもそもカロリーとは?

そもそもカロリーとは、食品に含まれる、3大栄養素、

  • 糖質
  • 脂質
  • たんぱく質

をエネルギーとして燃やした場合の総エネルギー量のことです。

 

それぞれの栄養素、1gあたりのエネルギー量は、

  • 糖質    - 4kcal
  • 脂質    - 9kcal
  • タンパク質 - 4kcal

です。

糖質(炭水化物)と脂質の分だけだと思っていませんでしたか?

たんぱく質も燃えるんです。

カロリーがあるんですよ!

驚くことに、たんぱく質は糖質と同じ「4kcal」なんです。

 

「カロリーが同じなら、太るんじゃないの!?」

と心配になると思いますが、安心して下さい!

 

『太る』 = 『脂肪になる』

 

と言うことです。

たんぱく質は、「脂肪」になりにくいのです。

 

ファミレスのヒレステーキにも、ちゃんとカロリーの表示有りますよね?

赤身肉はタンパク質の塊ですからね!

 

大雑把に言って、カロリーとは、

〘糖質〙+〘脂質〙+〘たんぱく質〙=〘カロリー〙

です。

なので、表示されているカロリーの中の栄養素の割合は書かれていないのですね!

 

ですから、食べても太らない「たんぱく質」が多いものだと…

 

 

太りにくいのです!!

カフェイン+プロテイン

スポンサーリンク

もう一つ太りにくくしてくれる栄養素は?

スイーツに含まれるもので、より太りにくくしてくれるのは、

 

『食物繊維』

 

です!

 

食物繊維については、あちこちで説明されている通り、その繊維に糖質や脂質などを絡ませて、消化・吸収をさせにくくする働きがありますね!

 

「たんぱく質」 + 「食物繊維」

が多いスイーツが〘太りにくい〙スイーツなのです!

 

〘太りにくい〙スイーツの代表は?

食物繊維が多くて、スイーツにしやすい食材の代表格は、

 

『寒天』

 

です!

寒天は、ご存知の通り、“海藻”から出来ています。

海藻と言えば、食物繊維が豊富ですよね。

寒天スイーツの代表は、『あんみつ』ではないでしょうか?

美味しいですよね?

太りにくいのに、しっかり甘く、ぷりぷり食感も楽しいです!

寒天のおかげか満足感もありますよね。

 

あ〜〜、「あんみつ」が食べたくなってきた!

あんみつも買ってこよう!

 

 

また、乗ってる小豆も食物繊維が豊富で、たんぱく質もありますからね。

 

やっぱり和菓子が太りにくい!?

「あんこ」や「寒天」と聞くと、『和菓子』って感じですよね。

「大福」なんかも、「ケーキ」よりは太りにくいですね。

 

ですが、和菓子でも

『お団子』

は、格段に〘太りやすい〙ですよ!!

何せ、糖質の塊ですから!

みたらし団子3本で、御飯2膳分の糖質だとか!?

恐ろしいですね!!

3本位、ペロリと食べちゃいますよ!

ケーキは、糖質(炭水化物)と脂質の塊ですからね。

 

〘太りにくい〙スイーツの条件とは?

〘太りにくい〙スイーツとは、

「たんぱく質」と「食物繊維」が多く含まれるもの!

両方を多く含むもので、なおかつ、スイーツの素材にも使いやすいものといえば、

 

『きな粉』

 

ですね。

スイーツに「きな粉」を振りかけて・・・

いや、それではせっかくのスイーツの味が変わってしまいますね。

では「きな粉」を使ったスイーツを食べるように・・・。

他のも食べたいです!

 

そんな貴方には!

 

「きな粉牛乳」!!

 

<作り方>
牛乳に大さじ1~2杯のきな粉を混ぜるだけ。

はい!これだけです!

 

スポンサーリンク

あれ?食物繊維を一緒に摂れば良いのか?

あれ?

「きな粉牛乳」を一緒に摂れば良い?

となると、「たんぱく質」と「食物繊維」を他で足して貰えれば、太りにくくなるって事ですよね?

だったら、食事の後のデザートスイーツを食べるために、食事のメニューに、「食物繊維」を多く含むものを食べると良いと言うことですね。

 

「おから煮(卯の花)」とか、「きんぴらゴボウ」、「海藻サラダ」などなど、色々幅が広がりますよね!

これらの食事の後すぐに、スイーツを食べれば、

「たんぱく質」+「食物繊維」効果

で、太りにくくなります。

 

もし、食後すぐに食べるわけでなければ・・・

手軽(簡単)なところですと、”青汁”が良いかもしれないですね。

持ち運びは簡単ですし、どこでも水やお茶に溶かせば飲めますしね。

 

安心の全額返金保証やわた本青汁

 

最近ではプロテイン(たんぱく質)入のコーヒーというのもあるんですね。

 ケーキバイキングに行く時には、直前に「青汁」を飲んで、可能ならプロテインコーヒーを飲みながら満足するまでケーキを食べたいです!

(さすがに太りますねww)