PR
スポンサーリンク

ジブリパーク無料エリアでお土産は買える?探索ガイド!

記事内に広告が含まれています。

ジブリパークの無料エリア、実は隠れた魅力がいっぱい!チケットがなくても楽しめるスポットや、お土産をゲットできるかもしれない情報をご紹介しますね。

愛・地球博記念公園内に広がるジブリパーク。有料エリアだけでなく、無料で楽しめるエリアもあるんですよ。

「チケットがないから…」と諦めていたあなた!無料エリアでもジブリの世界を感じられるスポットやお土産情報をチェックしてみませんか?

今回は、無料エリアの見どころと、気になるお土産情報を深掘りしてご紹介しますね。

ジブリパーク無料エリアで見つける特別な体験

ジブリパークには、入場料を支払わずとも楽しめる無料エリアがあります。このエリアでは、ジブリの魅力を存分に感じることができるんですよ。無料エリアだからといって、その体験が薄れることはありません。

無料エリアには、ジブリ作品の世界観を感じられるスポットがたくさんあります。例えば、作品に登場するキャラクターの「忘れ物」を見つけることができるんです。これらの忘れ物を探しながら、ジブリの世界にどっぷりと浸ることができますね。

また、無料エリア内には、ジブリ作品の象徴的な建物やオブジェが点在しています。これらを見るだけでも、ジブリファンにはたまらない体験となるでしょう。

さあ、無料エリアでの特別な体験を通じて、ジブリの魅力を再発見しましょう。ここでは、無料エリアの見どころをいくつかご紹介します。

忘れ物モニュメントを探そう

ジブリパークの無料エリアには、ジブリ作品に登場するキャラクターたちの「忘れ物」が隠されています。これらの忘れ物を見つけることで、まるで宝探しをしているようなワクワク感を味わえます。

忘れ物モニュメントは、愛・地球博記念公園内の様々な場所に設置されています。パズーのゴーグルやカバン、アレンの剣など、さまざまなアイテムがありますよ。これらを見つけることで、ジブリ作品の世界にさらに深く入り込むことができるでしょう。

象徴的な建物やオブジェを訪れよう

無料エリア内には、ジブリ作品を象徴するような建物やオブジェがあります。例えば、『天空の城ラピュタ』を彷彿とさせるエレベーター塔などがその一つです。この塔は、公園のメインゲートを入ってすぐに見ることができ、誰でも無料で観覧することが可能です。

このような建物やオブジェを訪れることで、ジブリ作品の世界観をよりリアルに感じることができます。また、これらのスポットは写真撮影にも最適ですので、ジブリの世界に訪れた記念に、ぜひ写真を残してくださいね。

ジブリパークの無料エリアは、誰でも気軽にジブリの世界を楽しむことができる素晴らしい場所です。有料エリアとはまた違った魅力がありますので、ジブリファンならずとも一度は訪れてみる価値がありますよ。

 

⇛ジブリパーク周辺のホテルはこちら

 

無料エリアでお土産は買える?

ジブリパークの無料エリアでは、特別なお土産を購入することができます。特に「ロタンダ風ヶ丘」では、ジブリパーク限定のグッズが豊富に揃っています。ここでは、ジブリの世界観を感じさせるユニークなアイテムが見つかりますよ。

無料エリアだからといって、その魅力が少ないわけではありません。むしろ、限定アイテムが多く、ジブリファンならずとも楽しめる内容となっています。さまざまなグッズがありますので、お気に入りを見つける楽しみもありますね。

「ロタンダ風ヶ丘」では、ジブリパークのシンボルであるエレベーター塔をモチーフにしたグッズや、ジブリ作品のキャラクターをデザインしたアイテムなど、多種多様な商品が揃っています。

ここでは、無料エリア「ロタンダ風ヶ丘」で購入できるお土産の中から、特におすすめのアイテムをいくつかご紹介します。

ロタンダ風ヶ丘限定グッズ

「ロタンダ風ヶ丘」では、ジブリパークならではの限定グッズを多数取り扱っています。たとえば、ベンチ柄のTシャツやシュパット(コンパクトバッグ)、手ぬぐい、クリアボトルなど、日常使いできるアイテムが揃っています。

これらの商品は、ジブリパークのロゴや、ジブリ作品に登場するキャラクターたちがデザインされており、ファンにはたまらないアイテムばかりです。シンプルながらも、どこか温かみのあるデザインが魅力的ですね。

 

 

 

ジブリパークの無料エリア「ロタンダ風ヶ丘」では、チケットがなくても楽しめるお土産選びが可能です。限定グッズをはじめ、ジブリ作品の魅力が詰まったアイテムを見つけることができるでしょう。ジブリパークを訪れた際には、ぜひ無料エリアもチェックしてみてくださいね。

どんどこ処で見つける限定グッズ

ジブリパークの「どんどこ処」は、どんどこ森エリアの入口近くに位置するお店です。ここでは、ジブリパークならではの限定グッズを見つけることができますよ。ジブリ作品のファンであれば、きっと心躍るアイテムが見つかるはずです。

「どんどこ処」では、『となりのトトロ』をはじめとするジブリ作品のキャラクターたちがデザインされた様々なグッズが販売されています。中には、このお店でしか手に入らない限定アイテムもあるので、訪れた際にはじっくりと探してみてくださいね。

また、季節に合わせた商品も取り揃えられているので、訪れる時期によっては新しい発見があるかもしれません。例えば、雨の日にぴったりのトトロの葉っぱをモチーフにした傘や、手ぬぐいなど、実用的でありながらジブリの世界観を感じられるアイテムが人気です。

ジブリパークの訪問記念に、または大切な人へのプレゼントに、ぜひ「どんどこ処」で特別なグッズを見つけてみてください。ジブリ作品の魅力が詰まったアイテムは、きっと素敵な思い出になるでしょう。

 

 

 

ジブリパークの自然を感じる散策路

ジブリパークは、スタジオジブリの世界観を表現した公園で、森や道をそのままに、自分の足で歩いて、風を感じながら秘密を発見する場所です。ジブリ映画に描かれる自然豊かな情景を実際に体感できる散策路が整備されています。

特に「どんどこ森」エリアに向かう道は、ジブリ映画の世界に迷い込んだような気分を味わえるでしょう。木々の間を歩きながら、リフレッシュすることができます。散策路は、ジブリパークの「森や道をそのままに」のテーマに沿って設計されており、訪れる人々に自然とのふれあいを提供しています。

ジブリパークの散策路では、四季折々の自然の美しさを感じることができます。春には新緑、夏には深い緑、秋には紅葉、冬には落葉と、季節ごとに異なる風景が楽しめます。

ここでは、ジブリパーク内で特におすすめの散策路をいくつかご紹介します。自然を感じながら、ゆっくりと散歩を楽しんでみてくださいね。

どんどこ森の散策路

「どんどこ森」は、『となりのトトロ』の世界観をイメージしたエリアです。ここには、サツキとメイの家を中心に、トトロが蒔いた種の発芽を願って踊る「どんどこ踊り」に由来する名前がつけられています。

散策路を歩いていると、まるでトトロの森に迷い込んだような気分になれます。木々の間から差し込む光や、鳥のさえずり、風の音など、自然の中でのひとときを存分に楽しむことができるでしょう。

青春の丘の散策路

「青春の丘」は、『耳をすませば』の世界をテーマにしたエリアです。ここでは、劇中に出てくるような風景が再現されており、散策路を歩くことで映画のシーンを思い出すことができます。

エレベーター塔から始まり、アンティークショップ「地球屋」やロータリー広場など、映画の名場面を彷彿とさせるスポットが点在しています。映画のファンはもちろん、自然を楽しみながらのんびりとした時間を過ごしたい方にもおすすめの散策路です。

ジブリパークの散策路は、ジブリ作品の世界観を体感しながら、自然とのふれあいを楽しむことができる素晴らしい場所です。訪れた際には、ぜひ足を運んでみてくださいね。

 

まとめ

ジブリパークの無料エリアは、チケットがなくても楽しめる魅力がたくさんあります。忘れ物モニュメントの探索や、自然豊かな散策路を歩くことで、ジブリの世界観を存分に楽しむことができますね。

また、無料エリア内のショップでは、ジブリパーク限定のお土産を購入することも可能です。どんどこ処やロタンダ風ヶ丘で見つける限定グッズは、ジブリファンならずとも特別な記念になるでしょう。

ジブリパークを訪れた際には、有料エリアだけでなく、無料エリアの魅力もぜひ体験してみてください。自然とアートが織りなすジブリの世界を、心ゆくまでお楽しみくださいね。

ジブリパークは、大人から子供まで、誰もが楽しめる場所です。次の休日は、家族や友人と一緒に、ジブリパークの魅力を探索してみてはいかがでしょうか。

 

⇛ジブリパーク周辺のホテルはこちら

あなたの資産を増やす一歩:不動産投資への招待

サラリーマンの4人に1人が既に始めている「不動産投資」! 不動産投資は、ほぼ手間いらずで資産を増やす方法です。 しかも、節税効果もありますよ! 「RENOSY」では、AIを活用した物件選定で、効率的かつ価値の高い不動産投資を実現。 初心者でも安心して始められるよう、全面的にサポートします。 また、初回面談でPayPayポイント50,000円分をプレゼント!   資産形成に興味があるあなた、不動産投資で安定した未来を手に入れませんか?

自己資金0円、投資未経験でもOK! 失敗しない中古マンション投資なら 【GA technologies】

不動産投資があなたの資産形成の悩みを解決するかもしれません。まずは気軽に情報をご覧ください。
スポンサーリンク