PR
スポンサーリンク

2024年ジブリパークでゲットしたい!大人気お土産ベストセレクション

記事内に広告が含まれています。

ジブリパークが2024年に全エリアオープンし、新たな魅力が加わりました。特に「魔女の谷」の登場で、お土産選びもさらに楽しくなりましたね。

今回は、ジブリパーク訪問者から絶大な人気を誇るお土産アイテムを厳選してご紹介します。これを読めば、あなたもお土産選びの達人になれるかもしれませんよ。

ジブリの世界観を存分に味わえるアイテムばかり。お友達や家族へのお土産選びに、ぜひ参考にしてくださいね。

さあ、一緒にジブリパークのお土産の魅力を探求してみましょう。きっと心躍るアイテムが見つかるはずですよ。

スポンサーリンク

ジブリパークのおすすめお土産スポット一覧

ジブリパークには、訪れる人々を魅了する様々なお土産スポットがあります。2024年に新たにオープンした「魔女の谷」をはじめ、「ジブリの大倉庫」、「どんどこ森」、「青春の丘」、「もののけの里」と、全5エリアで構成されていますね。

それぞれのエリアには、その場所ならではのユニークなお土産がたくさん。ジブリ作品のファンであれば、きっと心躍るアイテムが見つかるはずです。

今回は、ジブリパーク内で特におすすめのお土産スポットをご紹介します。お土産選びの参考にしてみてくださいね。

混雑を避けて賢くお買い物をするコツもお伝えするので、ぜひ最後までチェックしてみてください。

「ジブリの大倉庫」内「冒険飛行団」

「ジブリの大倉庫」内にある「冒険飛行団」は、ジブリ作品に関連するグッズが約1250種類も揃う、まさにお土産の宝庫です。ここでしか手に入らない限定アイテムも多数ありますよ。

スタジオジブリの世界観を感じさせるアイテムが豊富に揃っており、自分用にはもちろん、大切な人へのプレゼント選びにも最適です。

特に人気のアイテムはすぐに売り切れてしまうこともあるので、お早めにチェックすることをおすすめします。

混雑を避けるためにも、開園直後や平日の早い時間帯に訪れると良いでしょう。

「魔女の谷」の「13人の魔女団」

2024年に新たにオープンした「魔女の谷」にある「13人の魔女団」では、魔女をモチーフにしたオリジナルグッズが豊富に揃っています。ジブリ作品に登場する魔女たちをテーマにしたアイテムは、他では手に入らない特別なものばかりです。

お菓子やぬいぐるみ、キーチャームや文房具など、幅広いラインナップが魅力的。訪れた記念に、ぜひお気に入りのアイテムを見つけてくださいね。

「魔女の谷」の入場チケットが必要なエリアにあるため、事前にチケットを確保しておくことが大切です。

開園直後や閉園間際は比較的空いていることが多いので、賢くお買い物を楽しんでみてください。

 

「どんどこ森」の「どんどこ売店」

自然豊かな「どんどこ森」にある「どんどこ売店」では、森の中で出会えそうなキャラクターたちをモチーフにしたアイテムが揃っています。トトロや森の小動物たちをデザインしたグッズは、子どもから大人まで幅広く楽しめますよ。

ここでは、オリジナルのぬいぐるみやキーホルダー、文房具など、日常生活で使えるアイテムが多数。ジブリの森の中を散策しているような気分を味わえる素敵なグッズが見つかります。

「どんどこ森」の自然を感じさせるアイテムは、ジブリパークの思い出としてもぴったり。訪れた記念に、ぜひお気に入りを見つけてくださいね。

混雑時は待ち時間が発生することもあるので、時間に余裕を持って訪れることをおすすめします。

「青春の丘」の「地球屋」

「青春の丘」にある「地球屋」では、ジブリ作品の中でも特に青春を感じさせるアイテムが揃っています。ここでは、ポストカードやノートなど、手紙や日記を書くのにぴったりの文房具が豊富です。

また、ジブリ作品の名シーンを切り取ったような美しいイラストのグッズも人気。自分用にはもちろん、大切な人へのプレゼントとしても喜ばれること間違いなしです。

「青春の丘」のアイテムは、ジブリ作品の中でも特に心温まるシーンを思い出させてくれます。訪れた際には、ぜひ足を運んでみてくださいね。

こちらのエリアも人気が高いため、特に人気のアイテムは早めにチェックすることをおすすめします。

 

愛・地球博記念公園内の「ロタンダ 風ヶ丘」

ジブリパークが位置する愛・地球博記念公園内にある「ロタンダ 風ヶ丘」では、ジブリ作品のキャラクターグッズをはじめ、様々なお土産を取り扱っています。リニモの駅がある北口エントランス付近に位置しており、アクセスも便利ですよ。

ここでは、ジブリ作品の中でも人気のキャラクターたちをデザインしたアイテムが豊富に揃っています。訪れた記念に、お気に入りのキャラクターグッズを見つけてみてはいかがでしょうか。

また、公園を訪れた際の思い出作りにもぴったりな、オリジナルのポストカードやステーショナリーもおすすめです。

公園内のショップなので、ジブリパークのチケットがなくても訪れることができます。気軽に立ち寄ってみてくださいね。

コンビニエンスストア「ローソン」で手軽にお土産を

ジブリパーク内だけでなく、愛・地球博記念公園内にあるコンビニエンスストア「ローソン」でも、ジブリ作品にちなんだお土産を手に入れることができます。急なお土産選びにも対応できるので、とても便利ですよ。

「ローソン」では、ジブリ作品のキャラクターをデザインした限定商品や、季節ごとに変わる特別なアイテムも販売されています。手軽にジブリの世界を感じられるグッズを探してみてください。

また、飲食物も豊富に取り揃えているので、公園散策の休憩時にも重宝します。ジブリ作品をイメージしたオリジナルの飲み物やスイーツで、一息ついてみるのも良いですね。

訪れた際には、ぜひチェックしてみてください。思わぬお土産が見つかるかもしれませんよ。

ジブリパークとその周辺には、多くのお土産スポットが点在しています。各エリアごとに異なるテーマを持ったアイテムや、ジブリ作品の世界観を感じさせるユニークなグッズが豊富に揃っています。訪れる際には、これらのスポットを巡りながら、自分や大切な人への特別なお土産を選んでみてくださいね。ジブリパークの魅力を存分に感じられる、素敵なアイテムがきっと見つかるはずです。

⇛ジブリパーク周辺のホテルはこちら

「魔女の谷」で見つける限定アイテム

2024年にオープンした「魔女の谷」では、ジブリ作品に登場する魔女たちをモチーフにした限定アイテムが豊富です。ここでしか手に入らない特別なお土産を見つけてみませんか?

「13人の魔女団」や「ハッター帽子店」では、オリジナルグッズやお菓子など、選ぶのが楽しくなるアイテムが目白押しですよ。

特に人気のアイテムは、開園直後に売り切れることも。お早めにチェックすることをおすすめします。

それでは、具体的なアイテムをいくつか見ていきましょうね。どれも魅力的で、選ぶのが楽しみになること間違いなしですよ。

グーチョキパン屋のハウス缶

「魔女の宅急便」のキキとジジが暮らした「グーチョキパン屋」を模した缶には、美味しいクッキーが詰まっています。見た目も可愛く、味も保証付きですよ。

このハウス缶は、そのままインテリアとしても使えるので、お土産としてだけでなく、自分用にもぴったりですね。

缶を開けると、ジブリの世界が広がるようなデザインのクッキーが出てきて、食べるのがもったいないくらいですよ。

お友達や家族へのプレゼントにも喜ばれること間違いなしのアイテムです。

ハッター帽子店のマカロンクッキー

「ハウルの動く城」のソフィーが働く「ハッター帽子店」をイメージした缶には、色とりどりのマカロンクッキーが。おしゃれな見た目と美味しさで、喜ばれること間違いなしです。

マカロンクッキーは、サクサクとした食感と甘さ控えめの味わいが特徴です。ティータイムのお供に最適ですね。

缶のデザインもとてもおしゃれで、使い終わった後も小物入れとして活躍してくれそうです。

ジブリ作品のファンであれば、絶対に手に入れたいアイテムの一つですよ。

このように、「魔女の谷」では、ジブリ作品の世界観を感じさせる限定アイテムがたくさんあります。ジブリパークを訪れた際には、ぜひこれらのアイテムをチェックしてみてくださいね。素敵なお土産を見つけることができるはずです。

 

「ジブリの大倉庫」で見つける人気グッズ

「ジブリの大倉庫」内にある「冒険飛行団」では、スタジオジブリ作品に関連するグッズが約1250種類も揃っています。ジブリファンなら見逃せないエリアですね。

ここでしか買えないオリジナルアイテムも多数。自分用に、または大切な人への特別なプレゼントにいかがでしょうか。

人気アイテムはすぐに売り切れてしまうこともあるので、お早めにチェックを。

ジブリ作品の世界観を大切にしながら、精魂込めて作り込まれた商品ばかり。旅の記念として、またはジブリムードをライフスタイルに取り入れるためのアイテムとして、自分や大切な人の“宝物”として末長く愛でていきたい名品が揃っています。

冒険飛行団のセレクトグッズ

ジブリ作品の世界観を感じさせるユニークなアイテムが揃う「冒険飛行団」。特に人気のグッズは、訪れた記念にぴったりです。

例えば、『魔女の宅急便』でキキ&ジジが暮らした「グーチョキパン屋」の建物シルエットの缶に入ったクッキーセットは、キャラメルを絡めたクラッシュアーモンドをトッピングしたスカッチクッキーや、様々なドライフルーツクラッシュが入ったフルーツクッキーが楽しめます。

また、『ハウルの動く城』のヒロイン・ソフィーが働く「ハッター帽子店」の形をした缶には、プレーン、いちご、ショコラの3フレーバーのマカロンクッキーが入っており、メレンゲが生地にしっかりとしみ込んでいるため、ひと粒ひと粒が小さい割に、ザクザクとした歯ざわりでとっても食べ応えがあります。

オリジナルデザインの文房具

日常使いできるオリジナルデザインの文房具は、実用的でありながらも特別感があります。ジブリの世界を身近に感じられるアイテムです。

「冒険飛行団」では、ジブリ作品をモチーフにしたノートやペン、ステーショナリーセットなど、多彩な文房具を取り揃えています。デザイン性が高く、使うたびにジブリの世界に思いを馳せることができるでしょう。

また、これらの文房具は、日々の生活に彩りを加えるだけでなく、プレゼントとしても大変喜ばれます。ジブリファンであれば、特に心躍るアイテムばかりです。

ジブリ作品の魅力を存分に感じられる「冒険飛行団」の文房具。ぜひ、お気に入りを見つけてみてくださいね。

「ジブリの大倉庫」で見つけることができる人気グッズは、ジブリ作品のファンであれば誰もが心躍るアイテムばかり。訪れた際には、ぜひ「冒険飛行団」を訪れて、自分だけのお気に入りを見つけてくださいね。ジブリ作品の世界観を感じながら、素敵な時間を過ごすことができるはずです。

 

「どんどこ森」で選ぶべきお土産

自然豊かな「どんどこ森」では、森の雰囲気を感じさせる素敵なお土産が見つかります。ここでしか手に入らないアイテムも多いので、ぜひチェックしてみてくださいね。

「どんどこ売店」や無料休憩所「どんどこ処」では、限定グッズやお菓子などが販売されていますよ。

自然とジブリの世界が融合した、心温まるアイテムを見つけてくださいね。

特に『となりのトトロ』関連商品が中心で、和モダンムードのアイテムがそろっています。旅の記念として大切に持ち帰り、肌身離さず身につけたり、ライフスタイルの中で愛用したりしたいものばかりです。

どんどこ森限定グッズ

「どんどこ森」ならではの自然をモチーフにした限定グッズ。お土産にすると、ジブリパークの思い出が色濃く残りますよ。

例えば、『となりのトトロ』の和モダングッズであるお守り袋や三州瓦根付、ころ鈴根付キーホルダーなどが人気です。これらのアイテムは、持っているだけで森の精霊たちのパワーを感じられるような特別なものばかりです。

また、絵馬風根付やご朱印帳など、和のテイストを取り入れたアイテムも豊富に揃っています。トトロのアートワークをカバーに起用したジャバラ式のノートは、神社めぐりのお供にもぴったりです。

森のお菓子セット

森の中で出会えそうな動物たちをデザインしたお菓子セットは、子どもから大人まで喜ばれること間違いなしです。

「どんどこ処」で販売されている「どんどこあめ」は、『となりのトトロ』劇中でトトロがサツキに渡す笹の葉の小包をモチーフにしたもので、中にはカラフルなドロップが入っています。このようなユニークなアイデアの商品は、ジブリパークならではのお土産と言えるでしょう。

また、「どんどこ傘」は、サツキとトトロが雨の中でバスを待っているシーンをイメージしたアイテムで、トトロや小トトロがプリントされたクリアパーツが特徴的です。雨の日が待ち遠しくなるような可愛らしい傘です。

「どんどこ森」で見つけることができるお土産は、ジブリ作品のファンであれば誰もが喜ぶアイテムばかり。訪れた際には、ぜひ「どんどこ売店」や「どんどこ処」を訪れて、自分だけのお気に入りを見つけてくださいね。ジブリ作品の世界観を感じながら、素敵な時間を過ごすことができるはずです。

⇛ジブリパーク周辺のホテルはこちら

ジブリパークでのお土産選びのコツ

ジブリパークでのお土産選びには、ちょっとしたコツがあります。混雑を避けるための工夫や、どのアイテムを選ぶかのポイントを押さえておくと、より楽しいショッピングができますよ。

特に人気のアイテムは開園直後に売り切れることもあるので、欲しいものがある場合は早めの行動が大切です。

また、限定アイテムは数に限りがあるので、見つけたら迷わずゲットすることをおすすめします。

ジブリパークの「どんどこ森」では、『となりのトトロ』関連商品が中心で、和モダンムードのアイテムがそろっています。旅の記念として大切に持ち帰り、肌身離さず身につけたり、ライフスタイルの中で愛用したりしたいものばかりです。

混雑を避けるために

開園直後や平日の早い時間帯は比較的空いています。混雑を避けてゆっくりお土産を選びたい方は、この時間を狙うと良いでしょう。

「どんどこ森」でお土産が買えるスポットは、「どんどこ堂」敷地内の「どんどこ売店」と、「どんどこ森」入口にある休憩所「どんどこ処」です。特に「どんどこ処」では、ジブリパークの入場チケットがなくてもお買い物ができます。

行列が予想されるため、入場したらまず先にお買い物を済ませてから見学するのが良いかもしれません。

訪れた際の混雑具合や天候状況に合わせて効率的に楽しむことが大切です。

限定アイテムを狙う

ジブリパーク限定のアイテムは、特に人気が高いです。限定アイテムを見つけたら、すぐに手に入れることをおすすめします。

「どんどこ森」では、『となりのトトロ』のお守り袋や三州瓦根付、ころ鈴根付キーホルダーなどが人気です。これらのアイテムは、持っているだけで森の精霊たちのパワーを感じられるような特別なものばかりです。

また、絵馬風根付やご朱印帳など、和のテイストを取り入れたアイテムも豊富に揃っています。トトロのアートワークをカバーに起用したジャバラ式のノートは、神社めぐりのお供にもぴったりです。

オリジナルアイテムはパーク内でしか買えないため、欲しい方は現地で入手するしかありません。人気商品は早々に売り切れることも予想されるので、お目当てのアイテムがある方は、入場したらまず先にお買い物を済ませてから見学するのが正解かもしれません。

ジブリパークでのお土産選びは、ただのショッピング以上の楽しみがあります。混雑を避ける工夫や限定アイテムを狙うなど、ちょっとしたコツを押さえることで、より充実したお土産選びが可能になります。ジブリ作品の世界観を感じながら、素敵なアイテムを見つけてくださいね。

 

まとめ

ジブリパークでは、多彩なお土産があなたを待っています。この記事を参考に、お土産選びを楽しんでくださいね。ジブリ作品の世界観を感じさせるアイテムから、実用的な文房具まで、幅広いラインナップが魅力です。

大切な人へのプレゼントや、自分へのご褒美に、ジブリパークのお土産はいかがでしょうか。素敵なアイテムと共に、ジブリの世界をお楽しみください。限定アイテムも多いので、訪れた際にはぜひチェックしてみてくださいね。

お土産選びの際には、混雑を避けるためのコツや、限定アイテムを狙うポイントも忘れずに。早めの行動や、開園直後の時間帯を狙うことで、よりスムーズにお買い物を楽しむことができますよ。

ジブリパークの訪問は、ただのお出かけ以上の特別な体験。お土産選びもその一部として、素敵な思い出作りに役立ててください。ジブリ作品に登場するようなワクワクするアイテムを見つけて、楽しい時間を過ごしてくださいね。

ジブリパークのお土産選びは、訪れた人それぞれにとって特別な体験となるはずです。この記事があなたのお土産選びの参考になれば幸いです。ジブリの魅力あふれるアイテムと共に、素敵な時間をお過ごしください。

 

⇛ジブリパーク周辺のホテルはこちら

【PR】「痩せたいけど、続かない...」そんなあなたのためのジム、それがchocozap!

痩せたいけど、なかなか続かない。そんな悩みを持つ多くの人に、革新的な解決策を提供するのが、RIZAPが全力で作り上げたコンビニジム『chocozap(ちょこざっぷ)』です。 たった1日5分のトレーニングから始めることができ、その手軽さが継続へとつながりますよ。 初心者や運動が苦手な方にもピッタリの新感覚フィットネスジムで、誰もが気軽に美と健康を手に入れることができます。

◆ chocozapの魅力とは?

  1. 手軽さとアクセシビリティ
    • 月額2,980円(税込3,278円)で、24時間いつでも使い放題。
    • すべての店舗が24時間開放。首都圏を中心に133店舗で利用可能。
    • スターターキット付き!体組成計とヘルスウォッチがセットで届く。
  2. トレーニングだけではない多彩なサービス
    • 完全個室のセルフエステやセルフ脱毛も利用可能。
    • エステサロン級の美容マシンで、BODYもFACEもケアできる。
  3. 初心者・運動嫌いでも続けやすい工夫が満載
    • 日本人の骨格に合わせた特注マシンで、初心者も安心。
    • マシンの使い方動画があり、服装自由でシューズの履き替えも不要。
  4. フレキシブルなアプリサポート
    • 自宅でもジムでも、無料アプリでトレーニングコンテンツが見放題。
    • RIZAPのトレーニングメニューに沿って、1日5分の活動で健康とダイエットの効果が期待できる。

なぜchocozapが選ばれるのか?

「痩せたいけど続かない」という課題に対して、chocozapは手軽さとアクセシビリティで答えます。 コンビニ感覚で気軽に立ち寄れるジムでありながら、専門的な設備とプログラムを利用して、本格的な健康促進と美容ケアを実現。 忙しい毎日の中でも、スキマ時間を活用して美と健康を追求することができます。 今日からあなたもchocozapで、新しい自分を発見しませんか? まずは5分から始めて、続けやすいフィットネスライフを実感してください。
スポンサーリンク