PR
スポンサーリンク

銀座のロレックス専門店 強盗事件 犯人は?盗難品はどうなった?

事件
いらすとや
記事内に広告が含まれています。

この令和の時代に強盗事件が起こるとは思ってもみなかったです。

昭和の時代には強盗事件や立てこもり事件はありましたが、最近では防犯カメラの充実などの影響か捕まる確率が上がりましたので割に合わない犯罪とも言われて、実際に事件を起こすことも少なくなっていたように思います。

それが高級腕時計のロレックスのお店に強盗が入るとは・・・

 

スポンサーリンク

銀座ロレックス専門店強盗事件の映像

いらすとや

スマホが普及して誰でも動画や写真が簡単に取れる時代になりましたので、通りがかった人が撮影してSNSにあげてくれる時代になりました。

防犯カメラでは撮れないようなアングルでの記録も残り捜査の手助けになっているかと思いますが、危険を伴いますので事件現場に居合わせた方は、自身の安全を十分に確保した上で撮影して下さい。

問題の映像はこちらです。

 

 

 

犯行時刻も午後6時半ごろとまだ明るい時間帯です。

こんなに堂々と犯行を行っていても、日本では起こるはずがないと思っているからか通行人も慌てる様子がありません。

 

最近ではモニタリングなどのTV番組で素人(一応)さんに対してドッキリを仕掛ける番組がありますね。
それが悪いとは言いませんが、撮影者もこの覆面の男たちの凶行が番組の撮影かもしれないという疑問を持っています。
警察への通報もせずに撮影を続けていたようですね。
途中で近くにいる人に通報をお願いしているようです。

 

日本では凶器はせいぜい刃物くらいで飛び道具(銃やボウガン)などは手に入りにくいです。
ですので通行人が穏やかに(気づいていない)歩いていますが、銃社会のアメリカで同様のことが起これば、確実に銃を所持しているでしょうから逃げないと危ないですね。

 

銀座のロレックス専門店 強盗犯は逮捕された?

この強盗犯は車で逃走ののち赤坂のマンションに逃げ込んだところを逮捕されたといいます。

男たちは白色のレンタカーで逃走しましたが、警視庁はこの車を追跡し、犯行からおよそ15分後、港区赤坂の路上で乗り捨てられているのを見つけました。

その後、16歳の無職の少年や18歳の私立高校生の男、19歳のアルバイトの男ら4人を近くのマンションのベランダなどに不法侵入したとして現行犯逮捕しました。

4人はいずれも横浜市に住んでいて、警視庁は関係性を調べるとともに、強盗事件に関与しているとみて、詳しく事情を聴く方針です。

強盗事件をめぐっては「現場に5人がいた」という目撃情報もあり、警視庁は残る1人とまだ見つかっていない被害品の行方を追っています。

引用:犯行グループは横浜市の高校生含む「16歳~19歳」 銀座のロレックス専門店“仮面強盗” 1億円超の被害か 残る1人の行方追う – ライブドアニュース (livedoor.com)

 

逮捕当初は盗まれた高級腕時計が発見できずという情報も流れていました。

捕まったのは4人ですが、現場には5人居たという目撃情報もあり残り一人がまだ捕まっていません。

その男が盗品を持って逃げているのでしょうか?

 

しかし、犯人が16歳~19歳という若い男たちということで・・・今年始めに話題になった強盗殺人事件のルフィたちのことを思い出しますね。

高額バイトとして募集されたのでしょうか?

逮捕の4人に共通点なし!?

逮捕された4人に共通点が無かったことがわかったようです。

犯行グループとみられる高校生を含む16歳から19歳の男4人が「お互いのことは知らない」と供述していることがわかりました。

引用:逮捕の男4人に全員の共通点なし (2023年5月9日掲載) – ライブドアニュース (livedoor.com)

 

ルフィ事件でわかったことは、強盗や他人の家に入り盗みを働くという誰がどう見ても犯罪行為であるという無いようなのに闇バイトとして請け負う人間が一定数いるということです。

中には免許証のコピーなど個人情報を握られて逃げられないようにしたケースもあったようですが、それでも逮捕されれば割に合わないことなのにバイトとしてやるというのは・・・

今回の事件も闇バイトの可能性が出てきていますね・・・。

 

盗まれた時計の行方は?

実行犯らしき4人が逮捕されましたが盗難品の行方が分からないと言われていました。

実際は5人組の犯行であり、一人が捕まらずに逃げているという情報もあります。

その一人が指示役・まとめ役だったのでしょうか?
そして初めから募集した捨て駒4人をお取りに逃げおおせようという計画だったのでしょうか?

 

被害にあった時計店では100点以上の高級時計が盗まれていました。

 

ニュースでは、犯人らが逃走途中で乗り捨てたワゴン車(レンタカー?)のそばで腕時計およそ30点が入った黒い袋を押収していたそうです。

警視庁が男らの行方を追い、港区赤坂で強盗事件に使用されたとみられる車を発見し、近くのマンションの部屋などに侵入した疑いで16歳から19歳の少年4人を現行犯逮捕していましたが、捜査関係者への取材で、車の近くで腕時計およそ30点が入っていた黒い袋が警視庁に押収されていたことが新たにわかりました。

強盗事件では男らが腕時計を次々と黒い袋に入れている様子がカメラに映っていて、警視庁は、4人が強盗事件に関与した疑いがあるとみて押収された腕時計が被害品なのか確認をすすめています。

引用:【独自】銀座時計店強盗 逮捕現場近くで約30点の時計が入った黒い袋押収 – ライブドアニュース (livedoor.com)

残りの品はいまだ行方不明ということですので、捕まった4人以外にも犯行に関係する人間がいるのは確かでしょう。

その人が残りの盗品を持って逃げているようですね。

 

追記 盗品の殆どが見つかる

盗難された品の殆どが見つかったようです。

男らが強盗に及んだのはおよそ2分間で、被害品は腕時計70点余りであることが確認されたということです。

これまでに、4人が逮捕されたマンションの近くの植え込みからは腕時計およそ30点が入ったバッグが見つかりましたが、その後、乗り捨てられた車の中からもおよそ40点の腕時計が入ったバッグが発見され、店から奪われた被害品のほとんどが回収されたということです。

引用:https://www3.nhk.or.jp/news/html/20230510/amp/k10014063091000.html

まずは見つかって良かったです。

 

銀座のロレックス専門店 強盗事件は組織的な犯行か?

銀座のロレックス専門店 強盗事件は組織的な犯行でしょうか?

組織的であることはほぼ間違い無いと思います。

 

というのもドラマや映画の見過ぎかもしれませんが、盗品を現金化するのが難しいからですね。

今ではメルカリやヤフオクなどの個人で売買できるサービスも色々ありますが、さすがに高級時計をいくつも出品していれば怪しまれますし、お店の方から何が盗まれているかと被害届も出されますから簡単には売りさばけません。

組織として確たる販路がないと現金化できませんからね。

 

そしてもし残りの盗品が見つからないのであれば、それを持って逃走した人間がいるわけですから、素人の犯行では無いですよね?

捕まった4人は捨て駒?

もともと捨て駒&目眩まし要員として募集をしたのが逮捕された4人であり、車のそばに置かれていた時計の入った袋は4人の取り分という体での目眩まし分でしょうか?

 

ここからは妄想ですが、

募集としては報酬も提示していたでしょうが、強盗で得た盗品の何割かも報酬の内として提示されていたのではないでしょうか?

大元としては、捜査の目眩ましのために4人を雇っており、本命が逃げおおせるまでの囮と時間稼ぎのつもりだったのではないでしょうか?

一部の盗品が見つかれば警察も少しはメンツが保てるでしょうし、当然残りの捜索もするでしょうが、見つけたのが全くのゼロよりは少し違うとの判断ではないでしょうか?

 

雇われた4人とレンタカーを放棄した地点でドサクサに紛れて残りの盗品とともにドロンしたのかなと。

もともと強盗という募集にのこのこと引っかかるような頭の弱い子達ですから、大元の指示役が居なくなれば勝手に大騒ぎをして目立ってくれる。
かなり良い囮として機能するわけですね。

当然今回初めて合う者同士ですからお互いの情報を知りません。
ましてや犯罪行為をこれから行うわけですからお互いに個人情報を交換するわけが無いですよね。

犯行して逃走後車の放棄までは指示役が指示を出していましたが、

 

「警察が追ってくるぞ!!」

 

と煽ればパニックになるでしょうし、指示役が「あのマンションに逃げれば隠れられる!!」なんて言えばホイホイとパニックになって回らなくなった頭で逃げていくでしょうね。

 

「やばい!警察が来た!!逃げろ!」

 

なんて言えば焦って逃げていく4人はすでに指示役のことは頭に無くなるでしょうから、そのスキに指示役は残りの盗品とともに別方向に逃げれば良いわけです。

急に指示役の姿も見えなくなれば4人はパニックになり余計に騒いで目立つ行動を勝手にしてくれますからね。

実際に逮捕劇は騒がしいものでしたね。

 

もし強盗事件現場に居合わせてしまったら?

今回の強盗事件が起きた店舗の前では普通に通行人が歩いていました。

しかもお店のドアを外から閉めようとした一般女性までいます!
目の前に怪しいマスクをした人間がいるにも関わらず・・・

日本だから、犯人がにわかの素人だから通行人からけが人は出ませんでしたが、非常に危険な状態でした。

銃社会でしたら撃たれていたかもしれませんね。

 

こんな事態に遭遇したら無理に撮影などはせずに離れた場所に避難した上で110番通報をしてください。

 

今回撮影してくれた人もTV番組の撮影かもしれない?と考えてしまいましたが、たとえそれがテレビの撮影だったとしても、犯罪行為に勘違いされる方が悪いですので、遠慮なく110番通報をしましょう!

後は警察官がうまくやってくれますからご安心くださいね。
テレビの撮影だとしたら現場の偉い人と警察官で話をつけてくれますので大丈夫です。

 

 

ですが今後強盗犯が

「TV番組撮影中」

と描いた札を持って犯行に及んだとしたら・・・・平和な日本では通行人も下手したらお店の人も勘違いするかもしれませんね・・・・

そんなことはありえないですが、非日常的な異常な光景が目の前で起こりましたら、とにかく自身の身の安全を第一にして下さい。
余裕があったら通報をして、その上で安全に撮影できそうだったら撮影して証拠を残しましょう。

決して無茶はしないで下さい!

 

 

犯人と犯行組織がいち早く摘発されることを望みます。

 

5月7日にも上野の貴金属店に強盗が押し入っているということなので・・・どうなっているんでしょうか?
上野周辺では同様の手口の事件が相次いでいるということですので、組織的な犯行なのかどうか・・・

巻き込まれないように気をつけたいです。

 

スポンサーリンク