スポンサーリンク
You can translate this site. Please select your language!

カインズの水筒が超優秀!冷たさ長持ち!炭酸も??

便利グッズ
スポンサーリンク

これから暑い夏に向かって行きますね。

毎年熱中症で運ばれている人が出ています。
脱水症にも気をつけなければなりません。
そのためにはこまめな水分補給が欠かせませんね。

そこで活躍するのが水筒♫

サーモスとか有名で保温力が優れていると言われています。

ただ少々お高いですよね。

その分長持ちしますけど。

 

そんな中でなんとカインズホームが本気を出しています。
数年前から私はカインズホームのPBの水筒を使用していますがかなり優秀なんですよ。

その優秀な水筒をご紹介します!

カインズブランドだからどれでも大丈夫かと思いきや・・・実は性能がそれぞれ違うんですよ!
商品の見るべきポイントも一緒にご紹介しますね!

自分の分はすでに確保しましたのでお教えしちゃいます!

 

→ ニトリの最強保冷水筒はこちら♫

ニトリの水筒がマジで凄い!最強保冷水筒!
最強レベルの保冷力のある水筒を発見しました! ニトリの水筒がコスパも最強ですね! 『36時間氷が溶けないレボマックス』も凄い水筒ですが、コスパは良くないですよね。 流石「お!値段以上」のニトリです。 ただシンプルなデ...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

カインズホームのガチでおすすめ水筒

カインズホームの水筒はシンプルなデザインです。

しかし種類は豊富で内容量からカラー、蓋がワンタッチ直飲みかスクリュー式かと色々あります。

見た目が似ているので保温性能も同じかというと、実は違います。
なんで性能に差が出るのかよくわかりませんが、実際に違いますので驚きですよね。

 

実はカインズホームの水筒は現在リニューアル中です。
季節商品ですから昨年の分が今まで販売されていまして、徐々に新しい今シーズンのものに入れ替わっています。

昨年と同様のパッケージであれば一目瞭然で保温性能が掲載されていましたが、今シーズンのパッケージデザインがまだわからないので今はなんとも言えません。

です参考になると思いますのでご紹介します。

この写真にある1,280円の水筒と右に見切れている798円の水筒がどちらもカインズブランドです。

さぁ!どちらが優秀でしょうか?

写真が見にくいですが、お高い方(左)は「超軽量マグボトル」で本当に軽いです。
480ml入りますが水筒自体が軽いので持ち運びが楽ですね。

お安い方(右)は「軽量マグボトル」で左寄りは重いです。
魔法瓶で軽く仕上げるのが大変な分「超軽量」は少しお高いわけですね!

保冷性能が良いのはどっち??

ではでは、保温性能が高いのはどちらかと言いますと・・・

なんと!右の798円の方なんです!!

写真が見切れていてすみません・・・(笑)

 

カインズブランドの水筒は保温性能試験を行っているんですよ!
その結果がパッケージにしっかりと掲載されているのがすごいですね!

ではそちらを見てみましょう!

左が「超軽量マグボトル 1,280円」

右が「軽量マグボトル 798円」

見て比べてもらいたいのが「保冷試験結果」の青い線のグラフです。

 

左は3度以下の温度の液体を入れて、9時間後には約14度ほどまで温度が上がっていますが、右の方は約5度の液体を入れて9時間後に約9度くらいです!

ぜんぜん違いますでしょ!?

逆に温かいものですと、左の方が9時間後に約60度となり保温性能は良いようです。

水筒の作りにより全然性能が変わってくるんですね!

スポンサーリンク

実際にカインズ水筒を使ってみて

実際にこの保冷性能の良いカインズ水筒を使用してみてですが、かなり満足の行く保冷性能ですよ!

子供が学校に水筒を持っていきますが、なんと帰ってきても、そして夜20時を過ぎても氷が残っています!

しかも小粒の氷がちょこっと残っているというのではなく、朝に入れた氷の半分から3分の1ほどが残っているんですよ!!

ですから学校にいる間は問題なくしっかり冷やされているので、子供も「冷たくて美味しい」ということで中身を飲み干してきますよ!

 

私は日中の仕事中も使用していますが朝に多めに氷を入れておけば、冷蔵庫で冷やしたお茶を継ぎ足していても夕方まで氷が残っています。継ぎ足す回数が多くなれば氷は解けてしまいますが、かなり保冷能力は高いですよ!

寝る時には枕元に置いて起きますが、8時間後でも氷が半分近く残っています!

この性能の水筒が1,000円前後で購入できるって凄いですよね!

 

炭酸もOK!?

これは非公式ながら炭酸水も大丈夫でした!

先程写真に載せたタイプはダメだと思います。
つまりスクリュー式の蓋では炭酸水を入れると蓋が開かなくなる可能性があります。

私が使っているのは「ワンタッチ直飲みボトル」です。

カインズホームではすでに昨シーズンのものは売り切れでしたので写真が無いですが、似たタイプを示しますと、

[楽天ランキング1位獲得★]水筒 サーモス 500ml 保冷 保温 送料無料真空断熱ケータイマグ JNL-504 JNR-501 マグボトル ワンタッチ 携帯マグ THERMOS クリームホワイト ライトピンク メタリックレッド パールブラック パウダーブルー カーキ【D】

価格:2,700円
(2021/5/6 19:52時点)
感想(1241件)

この様な蓋の水筒です。

ボタン一つで上にパカッと開くタイプの水筒は炭酸を入れても大丈夫です(経験上)

昔の水筒や中栓式の水筒は飲み物を出すために蓋を開ける時に中栓が水筒内部下側に押し下げられて開く様になっていました。
炭酸水を入れてしまうと、炭酸ガスが徐々に抜けてきた時に水筒内部のガスの圧力が高くなり、中栓を押し上げてしまいますので、蓋が開かなくなりました。

しかし、このワンタッチボトルだと外側に蓋が開くので、炭酸ガスで圧力が強くなったとしても蓋を押し開けてくれます。

勢いよく蓋が跳ねる様に開くこともありますので注意が必要です。
また内圧が上がって来ると吹き出すこともありますので、にじむように中身が漏れることもあります。

ですので非公式な使い方になりますが・・・・私は炭酸飲料を詰めて持ちあるいてます。(笑)
たまに「プシュッ!!」と吹き出ることもありますが、冷たい炭酸飲料を持ち歩ける方が良いのでタオルと一緒に荷物へイン!!してます(笑)

スポンサーリンク

まとめ

これからカインズホームでは今シーズンデザインの水筒が色々出てくると思います。

ぜひ選ぶ時にはパッケージの側面に保温・保冷試験の結果のグラフがないか見てみてください。

 

カインズホームではしっかりと試験をしているようで偽りは無いですよ!

私の水筒は1年ほど使用していますが、現在でも保冷効果はバッチリです!

 

カインズのオンラインストアでは替えのパッキンや蓋単体でも販売していますので、交換も出来ますね。

【カインズ】軽量ワンタッチボトル 350ml/480ml用 パッキンセット(上下)
軽量ワンタッチボトル 350ml/480ml用 パッキンセット(上下)ならカインズ。オリジナル商品やアイデア商品など、くらしに役立つ商品を豊富に品揃え。7000円(税込)以上で送料無料。店舗在庫の確認、取り置きもできます。
【カインズ】軽量ワンタッチボトル 350ml/480ml用 蓋 (黒・パッキン付き)
軽量ワンタッチボトル 350ml/480ml用 蓋 (黒・パッキン付き)ならカインズ。オリジナル商品やアイデア商品など、くらしに役立つ商品を豊富に品揃え。7000円(税込)以上で送料無料。店舗在庫の確認、取り置きもできます。

ただ蓋だけで598円するようですので、新品のマグボトルを購入した方がお得かもしれません(笑)

 

正直カインズホームの水筒がココまで優秀だとは思っても見ませんでした。

これから来る暑い夏を優秀な水筒で快適に乗り越えましょう!!

 

→ ニトリの最強保冷水筒はこちら♫

ニトリの水筒がマジで凄い!最強保冷水筒!
最強レベルの保冷力のある水筒を発見しました! ニトリの水筒がコスパも最強ですね! 『36時間氷が溶けないレボマックス』も凄い水筒ですが、コスパは良くないですよね。 流石「お!値段以上」のニトリです。 ただシンプルなデ...