スポンサーリンク
You can translate this site. Please select your language!

ヨドバシカメラ福袋『夢のお年玉箱』iPadの夢の中身は?【2021予想】

IT
https://limited.yodobashi.com/
スポンサーリンク

ヨドバシカメラの福袋『夢のお年玉箱』の抽選申し込みが始まりましたね!

12月6日までの申込期限ですからお忘れなく!

 

今年もApple製品のお年玉箱がありますね。
ポイント還元がしっかり10%付くので、iPadは毎年人気ですね。

今年の中身は何なのか?予想しましたよ!

結構当たっていると思います!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2021『iPadの夢 お年玉箱』の中身は?

https://limited.yodobashi.com/

毎度のことながら「※イラストはイメージです。」という”答え”が掲載されていますよね。

そして、iPadはモデルによって微妙に画面サイズが違います。

ですので丸わかりな気がします・・・

 

早速答えに行っちゃいます!!

2021お年玉箱の中身は・・・

 

10.5インチiPad Pro (1世代前)

 

です!

 

というか、画面サイズ的にこのモデルしかないです!

 

気になるお値段は

夢のお年玉箱2021 アイパッドの夢 10.5インチ

価格:¥40,000(税込)

ポイント: 4,000ポイント(10% 還元)(¥4,000相当)

ということで、実質36,000円で購入できますよ!

 

どうです?買いですか??

 

10.5インチiPad Proのスペックは?

スペックが気になりますよね?
ですので調べてみました。
1世代前とはいえ、Proだから性能は良いはずです。

それでは見ていきましょう。

10.5インチiPad Pro

10.5インチRetinaディスプレイ
ProMotionテクノロジーとTrue Tone

Smart Keyboardに対応

Apple Pencil(第1世代)に対応

最大 512GB

12MP広角カメラ
ƒ/1.8絞り値と光学式手ぶれ補正
手ぶれ補正機能を使ったLive Photos
クアッドLED True Toneフラッシュ
6枚構成のレンズ
Focus Pixelsを使ったオートフォーカス

4Kビデオ撮影(30fps)
1080pスローモーションビデオ(120fps)および720pスローモーションビデオ(240fps)に対応

4スピーカーオーディオ

Lightningコネクタ

2,224 x 1,668ピクセル解像度、264ppi

最大輝度600ニト(標準)

フルラミネーションディスプレイ

反射防止コーティング

ProMotionテクノロジー

広色域ディスプレイ(P3)

True Toneディスプレイ

デスクトップクラスの64ビットアーキテクチャを持つA10X Fusionチップ

iPad(第8世代 [最新])

10.2インチRetinaディスプレイ

Smart Keyboardに対応

Apple Pencil(第1世代)に対応

最大 128GB

8MP広角カメラ
ƒ/2.4絞り値
Live Photos

5枚構成のレンズ
オートフォーカス

1080p HDビデオ撮影(30fps)
720pスローモーションビデオ(120fps)に対応

2スピーカーオーディオ

Lightningコネクタ

2,160 x 1,620ピクセル解像度、264ppi

最大輝度500ニト(標準)

デスクトップクラスの64ビットアーキテクチャを持つA12 Bionicチップ

Neural Engine

そのほか、細かい違いはありますが、特徴的なところだけ抜き出すとこのようなスペックの違いがあります。

さすがProだけあって、現行機種のiPad Airと同程度のスペックのところもあります。
しかし、チップなどはやはり1世代前という感じですね。

ビデオ撮影は断然「10.5インチiPad Pro」の方が良いですね。

 

肝心のストレージ容量ですが、リフレッシュ品で「10.5インチiPad Pro」の64GBが49,800円ほどで販売されているようですので、おそらく「夢のお年玉箱」に入っているのもストレージは64GBの可能性が高いですね!

もし一つ上の256GBが入っていたら完全にラッキーでしょう!

価格の変動を見ましても、初値が75,000円くらいで最安値でも56,000円位でしたね。

そう考えますと、やはり64GBモデルが入っている可能性が高いです。

https://kakaku.com/item/K0000971680/pricehistory/

普段使いでは十分な性能だと思いますよ。

チップが無印iPad(第8世代)と比べて1世代前ですし、現行iPad Airと比べると2世代前なので、動画編集をしようとすると、現行機種と比べれば動作が遅いでしょうけどね。

ただ、スピーカーが4つになっていますので、現行のiPad Airよりも多いです。
4スピーカーが音質にどう影響するかは聴いてみないとわからないです。

スポンサーリンク

まとめ

買いかどうか?で言いますと正直悩みますね・・・

iPad(第8世代)でもストレージが

  • 32GB  34,800円(税別)
  • 128GB 44,800円(税別)

となりますから、1世代前のチップですが、64GBで40,000円というのはお買い得かもしれませんね。

カメラ周りは断然性能が良いですからね。

 

正直悩みますね。

でもストレージが32GBというのは足りなくなりそうで怖いんですよ。
iPadはSDカードでストレージを拡張できないですからね。

「10.5インチiPad Pro」は動画編集などの重たい作業をしなければ、まったく問題なく快適に使用できますよ!
オフィス関連(文書作成や表計算、パワーポイント)などでもストレスなく使えるスペックです。

そう考えるとお買い得ですね!新品ですし!

 

まぁ、抽選に当選しないと買えませんけどね!

初売りの日に外に並ぶのも・・・いやですからね。