PR

ロンドンの黒尽くめの集団の動画、実は過去のアシュラ祭の様子だった

記事内に広告が含まれています。

ソーシャルメディアで最近のイスラエルとハマスの対立に関連したと誤って紹介された、ロンドンの黒尽くめの集団の動画が話題になりましたが、この動画は2021年のシーア派のアシュラ祭の行進のものでしたね。

スポンサーリンク

動画の真実

この動画は2021年、シーア派ムスリムにとって重要なアシュラの日にロンドンで撮影されたものですよ。アシュラはムハッラムの第十日に当たり、シーア派にとってはハサン・イブン・アリの命日であり、悲しみと追悼の日です。

誤解を招いた投稿

この動画は、ある議員が「ロンドンでこのような光景を目にするとは思わなかった」とコメントして投稿され、誤って現在の政治的な抗議と結びつけられました。

公式な訂正と説明

ロンドン警視庁や多くのメディアにより、この動画が実際には過去の宗教行事のものであることが説明されました。

アシュラの意味とは

アシュラはシーア派ムスリムにとって、大切な記念日です。この日はハサン・イブン・アリが殉教した日とされ、毎年多くの信者が彼の死を悼みますね。

行進の目的

この行進は敬虔な記念行事であり、政治的な抗議行動ではなかったのですよ。

参加者たちの服装

参加者たちは黒い服を着用しており、これが外から見ると特に異彩を放つため、誤解を招きやすかったようですね。

ミスリードする情報の影響

誤情報は特にソーシャルメディア上で瞬く間に広がります。正確な情報を共有することの重要性が再認識された出来事でした。

情報の検証方法

情報が疑わしい場合は、元の出典や背景を確認することが大切です。

一般の反応

多くの人々がこの誤情報に困惑し、実際の事実を知った上での正しい情報共有が求められました。

メディアの役割

メディアはこのような誤解を解く重要な役割を果たしています。事実に基づく報道が必要不可欠ですね。

報道機関の責任

事実を正確に伝える責任がメディアにはあります。この件においても、多くのメディアが事実確認に努めました。

 

2021 London Muharram Procession Video Falsely Linked To Israel-Hamas Conflict | BOOM
BOOM found that the viral video is from 2021 and was shot during a Shia religious procession on the day of Ashura.
スポンサーリンク