スポンサーリンク
You can translate this site. Please select your language!

残価設定ローンにデメリットが!?詳しく知らないと損をするかも?買い取りは可能?

話題
andreas160578によるPixabayからの画像
スポンサーリンク

自動車を新車で残価設定ローンや残価設定クレジットで購入する方がふえていますよね?

3年後、5年後に残る価値を引いた金額でローンを組むので月々少ない支払いで新車が購入できるというサービスですよね。

大手ディーラーでは一応3年後・5年後の残価を保証しますよとうたっており、3年後・5年後までの支払いを済ませた後はその時の時価で清算し、残価より高い評価額になれば、その分を頭金にして改めて新車を購入することもできますし、また残価を再ローンして乗り続けることもできます。

そして、その車を返却という形で手放すこともできるということで、お得に新車に乗れるというものですよね。

ですがそこに落とし穴があったのです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
新型コロナで旅行に行けないなら
せめて美味しいお取り寄せをして楽しみましょう!
50万人以上が来店した
米沢牛専門店さかの


北海道の厳選「かに」なら
かにや海産物の厳選特産品専門店

残価設定ローンの落とし穴

andreas160578によるPixabayからの画像

同じディーラーやメーカーで新たに新車を購入する場合はほぼ問題はありません。

というのも新車を売りたいのがディーラーですから、多少無理(実は想定範囲内)しても今の車を高く査定して、新車の代金から引くか、もしくは現車の状態がいまいちでも残価がチャラになるように査定や新車の購入代金から値引くなどしてフラットにしてくれます。

ところが問題になるのは、他社の車に乗り換えようとする時です!

当然のことながら、自社での利益になりませんので、塩対応になりやすいです。

残価設定ローンでは3年後・5年後の残価を保証しますとあることが多いですが、これにはもちろん例外があります。

この点を一応は購入時には説明をしますが、そこまで熱心に説明をしませんし、また普段から乗っていれば多少の傷や最悪事故や貰い事故に合うこともあります。

そうなると、例外事項として残価の保証が出来なくなることが多いのです!

また総走行距離なども設定があり、それ以上に走行してしまいますと追加料金が発生することがあります。

 

購入時に説明をしっかり聞いてデメリットを把握していない購入者にも非がありますが、

「3年後・5年後にお乗りの車を手放す時は返却すれば残価は保証されるのでほとんど追加でお金を払わずに手放すことが出来ます」

と説明されます。

ですので、例えば残価設定ローンの期日まで支払い終わって、他社の車に乗り換えたいとなったら、その時の時価が残価を下回ったとしても【返却】すれば支払いは「0」だと思ってしまいます。

ところが・・・・

  • 事故歴や修復歴がある
  • 傷やへこみが結構大きくて車のコンディションが一定基準を満たさない
  • 走行距離に関する制約を超える

これらの場合、たとえ【返却】だとしても追加で料金を請求されるかもしれません。

【PR】一括査定サイトで大変な思いをした方に!
1回の査定で最大5,000社があなたの車に金額提示!
オークションだから、ぐんぐん上がる 売り手の事を考えた新サービス
★しつこい営業電話が来ない
★個人情報が流れない
★査定は自宅かお近くの提携店で、1回のみ
簡単査定のお申し込みはユーカーパックへ!

実際に有ったケースは?

onemadmamaによるPixabayからの画像

実際に有ったケースは、

  • 車種:マツダ プレマシー
  • 状態:薄い傷がバンパー回りなどにある
  • 走行距離:約64,000km
  • 残価設定:5年

という状態でした。

確かに傷がありますが事故歴はなく、修復歴というのはバンパーをこすられて相手の保険でバンパー交換を行っています。

この状態で5年の残価設定ローンが終わるので【返却】したいと伝えたら・・・・

約40万円の請求が来たそうです。

マツダの車は買取が渋いというのが口コミなどで言われています。

ですが、これには驚きですよね!

残価を保証すると言っていましたが、残価保障の規定内に収まらなかったというのがディーラーの言い分です。

 

ディーラーでのプレマシーの査定が約35万円ほどで残価を大きく下回っていました。
傷があるので仕方が無いですが、もしかしたら修復歴なども加味されたのでしょう。
また走行距離も60,000kmまでということでしたので、超過分は1kmあたり10円の追加料金が発生します。(~80,000km)

 

これで事故歴などもあれば残価は保証されない可能性が高いです。

残価設定、残価保障は意外とシビアなのかもしれません。

【PR】一括査定サイトで大変な思いをした方に!
1回の査定で最大5,000社があなたの車に金額提示!
オークションだから、ぐんぐん上がる 売り手の事を考えた新サービス
★しつこい営業電話が来ない
★個人情報が流れない
★査定は自宅かお近くの提携店で、1回のみ
簡単査定のお申し込みはユーカーパックへ!

ディーラーよりも中古車買取の方が高い場合も!?

https://www.irasutoya.com/

どうしてもディーラーでの査定は、次の新車を購入することを条件に優遇されることが多いです。

他社の車に乗り換えたい場合はどうしても不利になりますよね。

ましてや中古市場が渋い車種ですとディーラーでの査定は厳しくなりがちです。

ですが、中古車買い取りですと高く買い取ってもらえるケースも多いようですよ!

 

それでも残念ながら車の状態によっては、残価よりも査定価格が下回ることも多いです。
ですがディーラー価格より高ければ、残価の支払いが楽になることは間違いないですよね!

それこそ最近では中古車査定を一括でしてくれるサイトやサービスが有りますので、試しにそちらで無料査定してもらうのが良いと思います。

スポンサーリンク

お勧めの一括査定サービスはユーカーパック!

そこでおすすめなのが「ユーカーパック」という一括査定サイトです!

 

 

一括査定サイトをご利用したことがある方は経験があるかもしれませんが・・・・営業電話がしばらくかかりまくってくることがあります。

それは各社に一括で査定を申し込むので、こちらの電話番号などの査定申し込み情報が各社にわたっているから、当たり前に営業電話がかかってきます。

これが大変なんですよね。
もちろんお断りをすれば良いのですが、一括で何社にも査定を出しているのでその各社の中で興味を持ってくれたところがそれぞれ電話連絡をしてくるのです・・・・

 

ですが!

「ユーカーパック」はたった1回の査定で最大 5,000店舗以上 の価格提示が受けられる車買い取りオークションです!

どういうことかと言いますと、「ユーカーパック」が代表して1回の査定を行い、その後5000社以上にオークション形式で競わせるから高く売れるということです。

しかも、名義変更などの手続きも無料でユーカーパックが代行します。

 

今までの一括査定サイトとは全く違う、そして一括査定サイトでわずらわしかった各社からの電話営業や個人情報(申し込み情報)が複数社にわたってしまうというデメリットを解決しています!!

ユーカーパックの特徴は

より高く

▼一般的な車買取の場合
一括査定の場合は多くて最大10社の競りです。
売り手→買取店→オークション→販売店→買い手→売り手のユーザーと次の買い手との間で関わる業者が多い分、中間マージンも多い…

▼ユーカーパックの場合
最大5000社が競って入札する仕組みになっており、
売り手→販売店→買い手→販売店が直接ユーカーパックで出品中の車を落札できる為、中間マージンが少ない分高く車を売る事が可能!

より簡単

▼一般的な車買取の場合
一括査定で10社見積もりを取る場合は、1社につき1時間ほど査定に時間が掛かるので、1時間×10台だと合計で10時間も掛かってしまいます。

▼ユーカーパックの場合
一度だけ1時間~1.5時間ほどの査定をすれば、その車両情報を基に最大5000社が入札するので、一括査定よりも簡単に車を高く売ることが出来ます。

より安心

▼一般的な車買取の場合
一括査定の場合は、申込をした瞬間に個人情報が各社に流れてしまうので、突然多くの電話が鳴ったり家に押し掛けられてしまうこともあります。

▼ユーカーパックの場合
買取会社へ公開されるのは「車の査定情報」だけで個人情報は一切公開されないので、多くの会社から電話が来ることは一切無く、安心してご利用いただけます。

しつこい営業電話が来ない

ユーカーパックで査定を受けると最大5000社から入札を受けることが可能です。
しかも電話はユーカーパックからのみ!

一括査定の場合、一度の申込で最大10社の買取業者から査定を受けることができることをメリットとしていますが、その分10社からの電話に対応し、10社の査定時間を確保する必要があります。

特に電話は申込直後から、複数社から鳴り続けることになるので、営業を受けることが苦手な方はそれだけで疲弊してしまうかもしれません。

こういった問題に対して、ユーカーパックなら電話はユーカーパック1社からで、且つ最大5000社から入札を受けることができる、まさに売却する方のことを大事に考えて作られたサービスです。

個人情報が流れない

▼一括査定でよく起こる悲劇
・申込した途端、昼夜関係なくしつこい営業電話がかかってきた…
・何社にも渡って査定を受ける必要があるから大変…
・査定時に「売ってくれるまで帰らない!」と営業マンに言われ、怖い思いをした…

ユーカーパックで査定を受けると最大5000社から入札を受けることが可能です。

ただし、その最大5000社に流れるのは、あくまで車両情報のみで個人情報は流れません!

査定申込をした後は、ユーカーパックの査定提携店や出張査定で査定を受け、最大5000社の買取業者に車両情報が公開される仕組みです。

一括査定では、申し込んだ直後に申込者の情報が各買取業者に流れ、すぐに大量の電話が鳴ることになりますので、個人情報が流れずに多くの買取業者に入札をしてもらえる仕組みのユーカーパックは安心して申込ができるサービスです。

査定は自宅かお近くの提携店で、1回のみ

ユーカーパックで査定を受けると最大5000社から入札を受けることが可能です。

しかも査定はユーカーパックの査定提携店や出張査定で一度受ければOK!

ユーカーパックで査定された車両情報が、ユーカーパックに参加している買取業者に流れ、それを元に買取業者は入札を行う仕組みです。

一括査定安心で10社から金額を提示してもらうためには、10回の査定を受ける必要があり、大変な時間が掛かってしまいますが、ユーカーパックなら一度の査定で最大5000社という非常にラクに高く売れるサービスです。

家に査定員が来て欲しくない場合はお近くの査定提携店で、近くに査定提携店がない場合や、出向くのが面倒な場合は出張査定でぜひ査定を受けてみてください。

 

まずは気になりましたら、「ユーカーパック」公式サイトをご覧ください!

↓↓↓↓↓