スポンサーリンク
You can translate this site. Please select your language!

【モーニングショーでも紹介】ボララップ!非殺傷で犯人を拘束出来るスグレモノ!

事件
スポンサーリンク

凄惨な事件が起きてしまいました…

何か防ぐ手立てはないのか?

もっと被害を減らすことは出来ないのか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

以前の事件のあとにはサスマタが配備された

思い出すのは、2001年6月8日に発生した「大阪教育大附属池田小学校児童殺傷事件」です。

校舎内に出刃包丁を持った男が自動車専用門から校内に侵入し、校舎1階にある1年生と2年生の教室で児童を殺傷した。

児童13名、教諭2名が重軽傷を負い、児童8名が死亡した事件です。

大変凄惨な事件であり、このような犯人が学内に入り込んだ時にどう対処すれば被害を減らせるか?防げるか?と議論になり、結果の一つとして「サスマタ」が配備されましたね。

プロの警備員でもこう言う指導です。

当然ですよね?

死ぬ気で向かって来る刃物を振り回す相手では、命がいくつ有っても足りません。

剣道3倍段でしたっけ?

素手で剣道家に勝つ為には3倍以上の段位が必要と言う意味だったような…

初段の棒を持った相手に勝つためには最低3段以上の実力が必要と言う事でしょうか。

 

そこで、犯人に近付かないで済むボララップ!

ボララップをご存知でしょうか?

アメリカで開発された、非殺傷の制圧ガジェットです。

伝統的な狩猟の道具「ボーラ」を高性能にしたものです。

打つと両端に重り+フックの付いたワイヤーガジェット飛び出し、脚などに巻き付き動けなくするガジェットとです!

誰にでも簡単に使えて、安全なのがウリですね!

 

登戸の事件を受けて関係閣僚会議でも話し合われたようです。

 

地道に不審者を見つけたら職務質問をしてもらい、未然に防ぐと言う方法でしょうけど、

今回の岩崎容疑者は、一部報道では、引き篭もり傾向のある長期間就労していないとの情報がありました。

不審者を通報して取り締まろう!

だけが先行してしまいますと、こう言う、社会に馴染めない人が外に出ただけで(不審に見え次第)通報されてしまい、こういう人達が益々社会に対して不満と不安を持つようになってしまいそうで怖いです。

そういう負の感情が煮詰まった結果の犯行でしょうから…

だからと言って、そういう社会に馴染めない人の行き場が無いのが正直な所でしょうから…

スポンサーリンク

こう言う社会的弱者(?)を受け入れない社会が悪い!

雇わない会社が悪い!

と声高に正義感を振りかざす人たちもいますが…実際にあなた達がこういう人を受け入れたらどうか?と言いたいですね。

 

非常に難しい問題だと思います。

世の中の多くの人は、傍から見れば裕福そうに、幸せそうに見えますが、その幸せを掴むために今まで苦労や努力を正しく行ってきたからだという事を、妬む人には知ってもらいたいですね!

他人には分からない苦労や努力をしてきた結果がその幸せですから、努力をしないと手に入りません!

そんな当たり前の事を誰も教えてくれないんですよね?

かわいそうだと思いますよ。